趣味の話:実践力を持った人間は強い

今回は絵とはちょっと違うけど、他の趣味である読書の話。

イラストブログだから興味ある人は少ないと思うけど書く。

もちろん全く絵と関係無いわけではなく、実践して行動するメンタル面の話。

今回烏賀陽さんのnoteを購入しました!こちら↓

 2018年4月16〜18日、福島第一原発事故のもっとも深刻な汚染を受けた福島県飯舘村を訪れた報告の2回目を書く。前回書ききれなかった部分の補足である。 1年前の2017年3月31日、全村民の強制退去が解除された福島県飯舘村で、たった1か所、解除から取り残された集落がある。「長泥」という。ここには75世帯、268人...

烏賀陽さんの書籍は他にも購入したり図書館でリクエストしたり借りてきたり。

実際に2回ほどお会いしてお話を聞いたことも。

フクシマからの報告 今なお続く政府の初動ミスの後遺症 無意味な封鎖で住民に不必要な苦痛

 2018年4月16〜18日、福島第一原発事故のもっとも深刻な汚染を受けた福島県飯舘村を訪れた報告の2回目を書く。前回書ききれなかった部分の補足である。 1年前の2017年3月31日、全村民の強制退去が解除された福島県飯舘村で、たった1か所、解除から取り残された集落がある。「長泥」という。ここには75世帯、268人...

買ってどうぞ!

内容は買って読んで欲しい。

栃木に住んでいる僕としても隣県かつ職場の1つが福島なのに、知らない現実がそこにある。

僕ももちろん買いました。

著者が語る動画。

ハンマーで頭を殴られたような衝撃を受ける。

ぜひ見て欲しい。

話の内容も衝撃的だし、実践力の例としてもとても衝撃的。

第一線で動いている例。

7年もの間追い続ける継続の例。

お金なんか関係なくやりたいことをやる例。

新しい価値観を打ち出す例。

どれをとってもインパクトがある。

絵も一緒で直視しないといけないことがある。

継続しなければいけないことがある。

臭いものには蓋の考え方でいると何も変わらない。

それどころかどんどん悪化する可能性まである。

直接的に絵に関係するものではない。

しかし根本に流れる考え方は同じだ。

お金が無い、時間がないは関係ない。

必要なのは情熱だー!!

うまくまとまらんけどブログを書くことも僕の実践活動の1つ(゜ω゜)

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。リンクに仲間のブログを紹介してるので必読!

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

今日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ  ←応援クリックありがとナス(^ω^)