描きたいと思えば、どこでも描ける

お出かけの車内で絵を描いたので見てくれ(゜ω゜)

友だちからお題をもらい、揺れる車内で描き描き。

お題は 片桐はいり を元に女の子を描く(^ω^)

土曜日の昼は友だちとお出かけしてきた。

その後、夜はバレーボールと夜中はボードゲームと遊び倒した。

1日外に出てしまうと、絵を描く暇がないな〜っと思いがちだ。

しかし描きたいと思えば、どこでも描ける。

僕は外でデジタルイラストを描くように iPad を一年前に買った。

きっかけは Apple Pencil が出たことだ!

それによって出先でのデジタルイラストの選択肢が現実になった。

もっと言えば、紙と鉛筆さえあればどこででもお絵かきが出来てしまう。

クロッキー帳とボールペンも常にカバンに忍ばせている。

要はやっぱり心のブロックだ。

本当にやりたいことはどんな困難な状況でも乗り越えてやることが出来る。

子どもの頃を思い出すと、たしかにどんな困難な状況でも乗り越えてきた。

初代ゲームボーイの頃、ポケモン赤を買ったときのことを思い出す。

どうしてもポケモンをやりたいが、もう電気を消して寝ないといけない時間。

今の3DSの様にバックライトなんて存在しないから光源が必要だった。

そこで懐中電灯を片手に布団に潜り込み、そこでポケモンをやった。

他にも小学生の頃のおやつも思い出す。

うちはおやつが基本的になっかった。

あったのは食べられる野草の本だった。

学校から家に帰ると、土手へ食料を求めて走っていった。

定番のノビル(ノノヒロ)、カンゾウから、庭に生えたキノコまで色々食べてみた。

おやつが食べたいという欲求が行動力だった。

もちろん今振り返るとアホやなーって思うけど、本当にやりたいことに全力を尽くしてる。

本当にやりたいという欲求が心を突き動かす。

他人の評価とか周囲の目とかブレーキがかかりやすいけど、そこから自由になることでより成長できる。

これからも自分を信じて、好きなことをやってけるよう行動だ(^ω^)

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。リンクに仲間のブログを紹介してるので必読!

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

YouTube チャンネルはこちら→でっちょのお絵かきチャンネル

今日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ  ←応援クリックありがとナス(^ω^)