練習は忘却との戦い

4月13日分のかんたん10分スケッチ 通算23日目。

今回もお題は手を意識。

10分スケッチでも線の引き方や強弱を徐々に取り入れたいのでイメージ!

最近、手の強化週間!

練習の直後だとやはり手の認識度があがる。

頭の中に簡単図形が浮かんだり、自然と立体視できる。

もちろん練習したときから時間が経つと認識度は下がる。

しかし徐々に認識レベルが蓄積されていくので成長が実感できる。

エビングハウスの忘却曲線。

聞いたことある人もいるかもしれないが

  • 20分後に42%忘れる
  • 1時間後に56%忘れる
  • 1日後には74%忘れる
  • 1週間後は77%忘れる

と言われている。

忘れると言うとネガティブイメージだが、次に練習するときには前よりも短時間で済むと考えればいい。

  • 20分後は前より58%覚える時間がカット出来る
  • 1時間後は前より44%覚える時間がカット出来る
  • 1日後には前より26%覚える時間がカット出来る
  • 1週間後は前より23%覚える時間がカット出来る

短期間に集中して大量に早く練習する理由はこれ。

集中して高速大量回転させることで自分の血肉になる部分を増やす。

そして他の練習に移る。

不満を感じたらまた戻る。

一度ですべてうまくやろうと思うより、何度も繰り返しやったほうが強くなる。

そういう意味でも10分スケッチは完璧を目指せないから良いね(^ω^)

なんとなく出来てる!それっぽい!だいたいあってる!を目指そう〜!

実際に10分で描いているところを証明するため動画版。

今見返したらタイマーの挙動がおかしいw

10分のサイズ感と配信後に自動で動画アップロードしてくれるのが良いので、かんたん10分スケッチはYouTubeの方でやってきます!

チャンネルはこちらから(゜ω゜)

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。リンクに仲間のブログを紹介してるので必読!

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

今日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ  ←応援クリックありがとナス(^ω^)