絵を描き始めた頃の練習風景 2016年4月

過去の練習絵 2016年4月です。絵の練習を始めてから5ヶ月が経ち、6ヶ月目に突入です。

2016年4月の使用レイヤー数は8枚(ウォーミングアップを除く)でした。

じゃあ、まずはいつもの

事のあらまし

同じように可愛い女の子を描きたいんじゃ!っていう人に『こいつ最初は下手くそやんけ!これなら自分でもできそうだ』と思ってもらったり、同じように実際に今絵の練習をしている人に少しでも勇気を与えたい。

と思い立ちブログを始めました。

初期のころの練習量の目安は練習は週2回以上最低30分。最低30分なのはニコニコ生放送で練習風景を流してたから。

さぁ、始まるザマスよ!いくでがんす!フンガー!

今まで絵の描き方の基礎はヒトカク先生で練習してきた!

ヒトカク先生の書籍版はこちら。

  

6ヶ月目、練習方針に迷いなどが生じる。

2016/4/4 3月に引き続き腰。

完璧を目指す思考が強く出て、納得がいかず描いても描いてもが不満が減らない。

今の視点でみると、だいたい出来てるからどんどん他の練習したほうがよい(゜ω゜)

ふと思い立ち、POSEMANIACS 通称ポーマニの30秒ドローイングを試す。

やってみると楽しい。高揚感がある。

だがしかし、自分の中で果たしてこの練習は効果あるのか?と疑問に思う。

もちろん練習目的がはっきりしていれば十分効果があるいい練習だ。

自分が30秒ドローイングで自分が何を上手くなりたいのか見つめ直す。

  • 手癖を増やしたい
  • ポーズを学びたい
  • 人体を瞬時に形取りたい

こう考えたとき、より実践的なポーズでドローイングに近いことをしたほうが良さそうだと思い、一旦ポーマニはやらないことに決める。

実践的なポーズで練習しようとPixivにもぐる。

2016/4/7 Pixivで見かけた Toshi さんの講座の模写を始める。

2016/4/16

2016/4/17

Toshi さんのイラストは書籍にもなってます。

新年度の4月はやはり忙し時期で忙しい。

この当時はマインドセットの仕方を知らなかった。

そのため、忙しいこの時期に一旦練習をやめることになる。

それと共にこのままではいけないという気持ちもあった。

同時期に趣味として読書を始めようと思っていた。

元々、知識に対してコンプレックスあったことがきっかけだ。

そこで勉強術、時間術、脳の使い方、マインドセット系など本を読むことにした。

僕は論理的に説明されている方がスッと頭に入るタイプなので、本の内容を取捨する基準として科学的根拠に基づくかどうかを重視して読んでいった。

そんなこんなで数ヶ月、絵の練習はおやすみになる。

だがしかし、今現在絵を描いてるように、落ち着いた頃また絵を描き始める。

次回はそんな頃の練習風景を紹介してきます(^ω^)

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。リンクに仲間のブログを紹介してるので必読!

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

今日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ  ←応援クリックありがとナス(^ω^)