当たり前を増やしていく

当たり前を増やしていく。

やった内容はどんどん当たり前にしていく。やってない内容も当たり前にしていく。

実際にやってみて出来れば当たり前だよなぁって思い、出来なければおかしいと思おう。

例えば、いつもテストで80点の人が20点取ったとき、おかしい!、こんなはずじゃない!って感じるように。逆にいつも20点の人が80点取ったときも、おかしい!、こんなはずじゃない!と感じるように。

上がったり下がったりした体温を平熱に戻すがごとく、80点の人は次のテストで80点を取るように自然と動き、20点の人は20点を取るように自然と動く。

自分が80点と20点のどちらがいいかを選択し、そちらが当たり前だと思うことで、選択した世界にどんどん引っ張られていく。

未来ベースで進化するためには、常に先取りの感覚を大切にする必要がある。

絵が描ける未来の状態から考えると、出来ないことがおかしい。

絵が描ける自分と描けない自分、どっちがいいか考えて動こう。

常に先取りの感覚を持って進化をしていこう。

さて練習内容紹介。

室井康雄さんのアニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術 のp.100 Part 5 空間表現とレイアウトの模写。

道と人を描くの模写

自然と人を描くの模写

疲れたので休憩がてら顔の練習。顔の練習は最早当たり前のことなので息抜き。

休憩中はニコニコ生放送に来てくれた方と雑談しながら、ひたすら描き描き

昨日の練習の終わりに風景練習。

学んだ道を意識しつつ背景を描く。何度も何度も練習してると色の取り方、色の混ぜ方が体感的にわかってきた。まだ掴みきれないとところは上手い人の作品や制作過程動画を見ながらまた研究だ!テーマを持って見ることで一度見た作品や動画でも新しい発見がたくさんあるね。

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。リンクに仲間のブログを紹介してるので必読!

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

明日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ  ←応援クリックありがとナス(^ω^)