わかってから行動するのではなく、わからないから行動する

寝る前に更新しようとしたけど、眠かったから朝更新!そんな日が合ってもいいじゃないか!

わかってから行動するのではなく、わからないから行動する。

まだ背景初心者の僕だが、わかってから描くのではなく、とりあえず描いてみてる。描くことでどこがわからないのかがわかり、次の練習課題を自分で作ることができる。また背景がわからないというフワフワした抽象的な言葉から、自分なりに言語化できるようになる。

例:背景の樹木の葉の陰影の塗り方がわからない。

言語化することで、googleなどで検索するときも絞り込みが出来るようになる。もし誰かが解説してる講座があれば、ありがたく参考にさせていただく。もし講座がないなら自分で理解したときに、後の人のために講座なり理解の糸口をまとめたものを残しておく。

そうすることでみんなで絵が上手くなっていけたらいいね(^ω^)

背景の線画を描いて、塗る。

アニメ私塾の室井康雄さんの言っていた方法を試すため、一点透視図法ではなく面で捉えて背景を描く。

個人的にデジタルで絵を描いてるけど、デジタル臭さを消したいので、線を引くときもツールを使わず手描き。上手く引けなくてもいいじゃないか、それより背景を描くことを楽しむ。だいたい合ってればいいを考えると心が楽になる。

描き始めてわかることは、立体感や線の強弱、色の混ぜ方やブラシツールについて研究が必要なこと。わからないなりに背景を何回か描いたからこそ、自分に足りないものが見えてきた。

キャラと合わせるとこんな感じ。

まだまだ背景塗りの途中だけど完成系が徐々に見えてきて楽しい!楽しいってことはそろそろ次の目標を決めるころだな!そうしないの完成した後燃え尽きちゃうぜ!目標という名の燃料をどんどん作ろう!

Twitterのフォローしてくれたり、ブログ経由でニコニコ生放送に来てくれる人もいる。ほんとうにありがとう、すごい嬉しい。そういう仲間と一緒に上達していきたいね。

というわけで今日もお絵かき(゜ω゜)

ニコニコ生放送でのお絵かき垂れ流しはこちら→13-TV

明日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ