絵を描き始めた頃の練習風景 2015年12月前編

今回から過去の練習絵 2015年12月編です。絵の練習を始めてから一ヶ月経ったことでどんな変化があるのか見てきます。

2015年12月の使用レイヤー数は76枚(ウォーミングアップを除く)でした。今回前編では21枚紹介してきます。

じゃあ、まずはいつもの

事のあらまし

同じように可愛い女の子を描きたいんじゃ!っていう人に『こいつ最初は下手くそやんけ!これなら自分でもできそうだ』と思ってもらったり、同じように実際に今絵の練習をしている人に少しでも勇気を与えたい。

と思い立ちブログを始めました。

初期のころの練習量の目安は練習は週2回以上最低30分。最低30分なのはニコニコ生放送で練習風景を流してたから。

さぁ、始まるザマスよ!いくでがんす!フンガー!

引き続き人体の基礎を学ぶため、引き続き人を描くのって楽しいね 通称ヒトカク先生の模写。とりあえずひたすらやるのだ!
2015/12/1 衣服の練習と服を着せるための下半身の練習

 そして唐突な顔の練習!びっくりするぐらい可愛くない(笑)

2015/12/2 人体の比率。手の練習。

衣類を練習するにあたっての、布の練習。

自分好みの可愛い目の比率研究。この頃は苺ましまろのような絵柄目指してた気がするぞ!

実践。ちょっと可愛くなった気もするが、目の位置が高い。

2015/12/3 人体の比率から。

唐突なアルパカアピールタイム。僕はmacユーザーでsaiと似たような感覚で使えるツールがファイヤーアルパカだった。

骨人間をいろいろ動かす練習。

身体の流れを意識し始める。確かどっかのスレで読んだので即実践。読んだだけじゃ上手くならない描け!描け!!描け!!!

疲れたら顔の練習。やっぱり顔の練習が一番楽しいってはっきりわかんだね!だからこそおやつ感覚ではさみつつ幅広く練習を意識してた。  2015/12/9 人体の比率と手。人体と手はいくら練習してもしたりないぐらい。

以上、前編でした!

今見てみると一ヶ月経ったことで、線の質がやっぱり変わったなって感じる。また、今もしてるけど、絵を描けないような空き時間にイラストスレなどでお絵かき練習の情報収集をしていた。確かこの時期に室井康雄さんのアニメ私塾に出会った気がする。アップされてた動画は全部みたし、モノによっては4、5回見てます。見れば見るほど自分の成長と比例するように新しい発見があるので必見です。

さあ、次回は2015年12月中編です。お楽しみに。

今もニコニコ生放送で日々の練習風景を流してるので良かったらよろしくお願いします。

ニコ生はこちら→13-TV

今日もお絵かき(゜ω゜)

明日もお絵かき(゜ω゜)

でっちょ 栃木県の田舎暮らし。 22歳8月、絵を描いてみたくてペンタブを買う。いろいろ最初は描くのが楽しかったが、独学で3年間描くも徐々に描きたいものが上手く描けないことに気が付き、描くことが苦しくなり挫折。 それから数年後。 2015年11月5日(木) にもう一度絵を描きたい!!と強く思い基礎の基礎から練習開始。 ヒトカク先生、ルーミス先生から基礎を学び、そして現在に至る。 趣味はお絵かき、数学、ギター、読書、料理、水泳、ダイエット、筋トレ。

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ